グローバル化やIT化により、めまぐるしく環境が変化していく中、デンソーは今後も新しい価値を世の中へ提供し続けていく企業でありたいと考えています。
例えば、人々の暮らしの変化に伴い、クルマに新しく求められる機能や価値の提案。
クルマという枠組みを超え、より幅広い分野にて社会へ貢献していくためのイノベーション。
このような新しい発想を生み出していく鍵は、多様なバックグラウンドを持った人材が集まり、国籍・性別・年齢・職位を超えて個性を発揮し、高め合うことができる組織だと我々は考えています。

デンソーの強みは自由闊達でボトムアップな風土、つまり社員一人ひとりが自分の想いや考えを大切にし、意見をぶつけ合いながらより良い成果を生み出していく環境にあります。この風土の中で、多彩な個性を持った人材が支え合い、それぞれの力を最大限発揮することができれば、より多くのイノベーションを世に提供していくことができるはず。
デンソーではこのような考えのもと、ダイバーシティを推進する専任組織を新設し、多様な人材が活躍できる環境づくりに力を入れて取り組んでいます。

女性の活躍

女性の活躍女性の活躍

女性が生き生きと働き、大いに活躍できる環境づくりを進めています。
>もっと読む

女性の活躍

インタビュームービー

インタビュームービー

多様な働き方を支える仕組み

多様な働き方を支える仕組み多様な働き方を支える仕組み

多様な働き方を実現させるため、「仕事と生活の両立」を力強くサポートしています。>もっと読む

多様な働き方を支える仕組み

インタビュームービー

インタビュームービー